おはなしエンジェル子ども創作コンクール

幼児から中学生までが応募できる、子どものためのおはなしコンクール。2000(平成12)年の「子ども読書年」を機に、当協会と日本児童文学者協会により創設、 公文教育研究会・くもん出版が賛同し、毎年おこなわれています。 絵本化にふさわしい作品は、くもん出版より出版されます。

2016.11.11

2016年 おはなしエンジェル子ども創作コンクールの
 受賞者が決まりました!

 
2000(平成12)年の「こども読書年」をきっかけに誕生した「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」(日本児童文芸家協会・日本児童文学者協会・日本公文教育研究会主催)。今年も、一次選、二次選と厳正な審査が行われ、下記の作品が「最優秀おはなしエンジェル賞」に選ばれました。 
 
〈幼児・小学生低学年の部〉
「とうもろこしれっ車」 金城汐栞(小学2年) 
 
〈小学生中高学年の部〉
「まだらもようのナポリーナ」 北山陽彩(小学5年)
 
〈中学生の部〉
「種が運んだメッセージ」 矢澤宙空(中学2年)
 
受賞された皆さん、おめでとうございます!
この他、三部門併せて、金のエンジェル賞に9作品。
銀のエンジェル賞に11作品が選ばれました。
詳しくは、2016年選考結果ページをご覧ください。

 

おはなしエンジェル 子ども創作コンクール 公式サイトは、こちら
 
  
 


2016年 おはなしエンジェル子ども創作コンクールの
 作品募集要項が発表されました!

 
友だちや家族や動物など身近なことを素材にしたお話、夢や空想、未来や過去に旅をするお話、まわりの人や大人に向けたメッセージを託したお話など、内容は自由です。
ぜひご応募ください。
 
 
2016年 作品募集要項
 
【応募資格と作品の長さ】
1) 幼児・小学生低学年(1~2年)の部   400字原稿用紙2~4枚以内。
(2) 小学生中高学年(3~6年)の部   400字原稿用紙3~6枚以内。
(3) 中学生の部   400字原稿用紙5~10枚以内。 
詩・作文・日記は不可。自作・自筆に限る。パソコン入力も可。ただし自分の入力に限る。ワープロ・パソコン原稿は、A4判用紙に20字×20行で印字。
 
【募集期間と作品送付先など】
● 応募は2016年7月20日から2016年9月10日まで(必着)。
● 応募は一人一編まで。
● 別紙(様式自由)に以下の項目を記入
[必須]住所・氏名およびフリガナ(ペンネーム不可)・年齢および学年・電話番号・作品タイトル
[任意]どうやってコンクールを知ったか
※タイトルと氏名は、作品の最初にも記入
● 作品の返却には応じない。
● 作品送付先は以下
〈送付先〉
〒108-8617 東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル13F
くもん出版「子ども創作コンクール」H係
※直接の持ち込み、Eメールでの応募はご遠慮ください。
 
【賞と表彰】
● 最優秀おはなしエンジェル賞(各部)1編、金のエンジェル賞(各部)3編、銀のエンジェル賞(各部)5編。
● 発表は11月上旬予定。主催団体のホームページにて。
● 最優秀おはなしエンジェル賞、および金のエンジェル賞作品には、正賞として盾と絵本画家による入選作品を素材にした描き下ろしのイラストが、銀のエンジェル賞作品には盾が贈られる。副賞として、最優秀おはなしエンジェル賞作品に図書カード1万円、金のエンジェル賞作品に図書カード5千円が贈られる。
● 中学生の部の最優秀おはなしエンジェル賞受賞者には、日本児童文芸家協会・日本児童文学者協会・の機関誌が1年間無料で送られる。
● 入選作品は、主催団体発行の機関誌やホームページ等に掲載予定。
 
【問い合わせ先】
(一社)日本児童文芸家協会 http://www.jidoubungei.jp/
TEL.03-3262-6026
(一社)日本児童文学者協会 http://jibunkyo.main.jp/
TEL.03-3268-0691
運営事務局(くもん出版) http://www.kumonshuppan.com/
TEL.03-6836-0317
主催 (一社)日本児童文芸家協会 (一社)日本児童文学者協会  公文教育研究会
協賛 くもん出版
後援 朝日学生新聞社・(一社)家の光協会・親子読書地域文庫全国連絡会・この本だいすきの会・ 産経新聞社・(一財)出版文化産業振興財団・(公社)全国学校図書館協議会・日本子どもの本研究会・ 日本書店商業組合連合会・(公社)日本図書館協会・毎日新聞社・読売新聞社
 
【著作権】
入選作品の出版及び二次的使用については、発表より2年間、協賛者が優先権を保有する。
尚、最優秀おはなしエンジェル賞・金のエンジェル賞の中から、絵本化にふさわしい作品については、協賛者・くもん出版より出版される。
 
【個人情報の取り扱いについて】
応募者の個人情報は、本コンクールに関わる目的のみに使用します。
 
 
おはなしエンジェル 子ども創作コンクール 公式サイトは、こちら
  
 


2015年 おはなしエンジェル子ども創作コンクールの
 受賞者が決まりました!

 
2000(平成12)年の「こども読書年」をきっかけに誕生した「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」(日本児童文芸家協会・日本児童文学者協会・日本公文教育研究会主催)は、今年で16回目を迎えました。
 
本コンクールの趣旨は、幼児から中学生までの子どもたちを対象に、「子どもたちの書く力を応援し、子どもたちの感性や豊かな創造性をひろげていきたい。しいては児童文学に親しんでもらいたい」ということ。
一次選、二次選と厳正な審査が行われ、下記の作品が「最優秀おはなしエンジェル賞」に選ばれました。 
 
〈幼児・小学生低学年の部〉
「お父さんのカバン」 打矢響介(小学二年) 
 
〈小学生中高学年の部〉
「一日だけうさぎ」 原知子(小学三年)
 
〈中学生の部〉
「少年と二通の手紙」 弓削和果(中学三年)
 
この他、三部門併せて、金のエンジェル賞に9作品。
銀のエンジェル賞に14作品が選ばれました。
 

子どもたちの作品は、どれも個性的で読み応えがあります。
受賞した人も賞に入らなかった人もぜひ書き続けていってほしいと思います!
 

                      事業委員会 すとうあさえ

 
おはなしエンジェル 子ども創作コンクール 公式サイトは、こちら
2015年選考結果へ