サイン入り寄贈本の募集

会員の著書を、病気と闘う子どもたちへ。サイン本を常時募集しています。

当協会では、毎年、小児がん征圧キャンペーン「生きる」の夏のイベント「『小さなやすらぎ』の集い」(毎日新聞社主催)に参加し、会員の著書を寄贈しています。
文書委員会と事業委員会が協力して、寄贈本の募集と管理、そしてイベント会場で直接子どもたちに本を手渡しています。
会員の皆さんから、寄贈本を常時募集しています。
幼児〜中学生向けの児童書であれば、絵本や読み物など、ジャンルは問いません。新刊でなくても、もちろん結構です。できましたらサインを入れていただき、事務局までお持ちいただくか、ご送付ください。
ご協力をお願いいたします。