会員からのお知らせ

受賞の報告やイベント情報、出演情報など、会員の活躍を中心にお伝えします。うれしい報告は、励みになりますね。みなさまからの情報もお待ちしています。 こちらから

2016.01〜  >>  2017.01〜  >>

2017.3.10

ひろいれいこさんがキッズエクスプレス21 創作童話・絵本・デジタル絵本コンテストにて木下財団賞を受賞されました! 

 
会員のひろいれいこさんの「まんまるの月が のぼるころ」が、キッズエクスプレス21 第18回創作童話・絵本・デジタル絵本コンテストで木下財団賞を受賞されました!
 
くわしくは、こちらをご覧ください。

 
ひろいさん、おめでとうございます!
 
 


2017.3.6

森埜こみちさんがちゅうでん児童文学賞大賞を受賞されました! 

 
会員の森埜こみちさんの「一句献上いたします」が、第19回ちゅうでん児童文学賞大賞を受賞されました!
 
くわしくは、こちらをご覧ください。

 
森埜さんは埼玉文芸賞準賞とW受賞です! 
 
★森埜さんからメッセージが届いています
運に恵まれた受賞でした。
運に恵まれたので、あとは努力あるのみ。
よい作品になるよう、改稿作業を頑張ります。

 

森埜さんおめでとうございます!
 
 


2017.3.6

森埜こみちさんが埼玉文芸賞準賞を受賞されました! 

 
会員の森埜こみちさんの「ふれんず、そして雨の音」が第48回埼玉文芸賞児童文学部門準賞を受賞されました!
 
くわしくは、こちらをご覧ください。

  
贈呈式は以下の通りです。
 
日時 平成29年3月18日(土曜日)13時30分~14時45分 
会場 さいたま文学館(文学ホール) 桶川市若宮1-5-9 電話048-789-1515   
   JR高崎線桶川駅西口徒歩5分
※一般の方も御観覧いただけます。
  
森埜さん、おめでとうございます!
 
 


2017.3.3

橋口さゆ希さんが日産 童話と絵本のグランプリにて佳作を受賞されました! 

 
会員の橋口さゆ希さんの「キャップくん」が第33回日産 童話と絵本のグランプリにて佳作を受賞されました!
 
くわしくは、こちらをご覧ください。

橋口さんは第17回創作コンクールつばさ賞童話部門優秀賞 文部科学大臣賞を
受賞されています。
 
★橋口さゆ希さんからメッセージが届いています 
つばさ賞授賞式の際、「次回作は?」とインタビューを頂いたときに答えさせてもらった作品です。あのときに、良い運を頂いたのだと思っております。どうもありがとうございました!
 
橋口さん、おめでとうございます!
 
 


                                     
                                     2017.3.3

すとうあさえさんの『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』を題材にした特別番組が、再放送されます!

 
会員のすとうあさえさん作の絵本『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』(童心社)を題材に、昨年福島放送で制作された特別番組が、福島放送にて再放送されます!
 

 
福島放送開局35周年記念特別番組 
「希望のレール〜被災地へ燃料を!鉄道マンの挑戦記〜」
  
 ・KFB福島放送
   放送日3月11日(土)10:30 〜11:25
 
福島県の 皆さま、ぜひご覧ください。
また、福島の方へご紹介ください。
  
4月には全国放送も予定されているそうです。
改めて、こちらのページでお知らせします。
 
 

2017.2.27

網野秋さんの詩が産経新聞で年間賞、信濃毎日新聞で佳作をW受賞されました! 

 
会員の網野秋さんが、詩「花の莟」で、産経新聞「朝の詩」平成28年年間賞を、
詩「いじめっこの笑顔」で、信濃毎日新聞「親子のときめき童話」2016年佳作一席を
W受賞されました!
 
 信濃毎日新聞の年間賞佳作は2度目の受賞です!
 
 網野さん、おめでとうございます!
 
 


2017.2.24

井上林子さんのトークショーが開催されます!

 
会員の井上林子さんが大阪でトークショーを開催されます。
 
くもん出版 11歳のバースデー シリーズ刊行記念トークショー
「11歳。思春期手前だったあのころのわたしたちへ
 〜作家、漫画家へのあゆみ〜」
日  時 2017年3月20日(月祝) 
     午後2時〜3時
   
場  所 MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
     7階 salon  de 7 
     トークショーは先着30名
 
予約方法 MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店 
     1Fレジカウンター
     または電話 06−6292−7383
    
くわしくは、こちらをご覧ください。
 

 
★井上林子さんからメッセージが届いています
このたび『11歳のバースデー』シリーズ(くもん出版)全5巻完結を記念しまして、イベントをさせて頂くことになりました。本や漫画が好きな子どもたちにいらして頂けましら、とても嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。
 
お近くの方などにご紹介下さい!
 
 

2017.2.17

すとうあさえさんの講演会が開催されます!

 
会員のすとうあさえさんが大磯町で講演会を開催されます。
 
幼年童話作家 すとうあさえが語る 絵本の力 紙芝居の力
〜創り手として、読み手として〜
日 時 2017年3月5日(日) 午後2時〜3時30分
会 場 大磯町立図書館2階大会議室
定 員 40名 先着順   
お申込 来館または電話
    電話 0463−61−3002
        
くわしくは、こちらをご覧ください。
 

 
★すとうあさえさんからメッセージが届いています
大磯町立図書館で3月5日に講演会をすることになりました。 絵本や紙芝居のことを、創り手と読み手、両方の立場からお話ししようと思います。
 
お近くの方などにご紹介下さい!
 
 

2017.2.3

かこまさみさんが食農教育紙芝居コンクールで佳作に入賞されました!

 
会員のかこまさみ(日俣雅美)さん「くずっことヨットイデばあさん」が、第7回食農教育紙芝居コンクールで、佳作に入賞されました。
 
くわしくは、こちらをご覧ください。
 
 かこさん、おめでとうございます!
 
 


2017.1.20

ひろいれいこさんがグリム童話賞で優秀賞を受賞されました! おのかつこさんが同賞の佳作に入選されました!

 
会員のひろいれいこさんが「月あかり洋裁店」で第17回グリム童話賞優秀賞を受賞されました。
 
会員のおのかつこさんが「月の夜はさわがしい」で同賞の佳作に入選されました。
  
くわしくは、こちらをご覧ください。
 
 ひろいさん、おのさん、おめでとうございます!
 
 


2017.1.16

せいのあつこさんの講演会が開催されます!

 
会員のせいのあつこさんが日光で講演会を開催されます。
 
日光市立今市図書館 童話・児童文学セミナー 第3回
演 題 「人と人とが繋がるとき」
日 時 2017年2月12日(日) 午後2時〜3時30分
会 場 日光市立今市図書館 3階 視聴覚室 
定 員 30名 先着順   受講料無料
お申込 図書館窓口または、お電話・FAXにて
    電話 0288−22−6212
    FAX 0288−22−7337
くわしくは、こちらをご覧ください。
 

 
  ★せいのあつこさんからメッセージが届いています
 はじめて講演します。よろしくお願いいたします。
 
 お近くの方などにご紹介下さい!
 
 

2017.1.16

三好清子さん作詩の合唱曲が、島根県のコンサートのフィナーレで合同演奏されました!

 
会員の三好清子さんの詩「ことばは魔法」が、信長貴富氏作曲の合唱曲になり、2017年1月6日〜1月8日、島根県芸術センターにて行なわれた「グラントワ・カンタート2017」のフィナーレで合同演奏されました。
 


 
くわしくは、こちらをご覧ください。
 
  ★三好清子さんからメッセージが届いています
 素敵な合唱曲になっています。この先、聞いていただく機会があればうれしいです。
 
 


2017.1.13

だんちあんさんが日本・ベルギー友好150周年展に出品されました!

 
会員のだんちあんさんが、詩「風船かずらの夢」を「日白外交関係樹立150周年 Japon Belgique Exposition d'amis 日本ベルギー友好展〜友へ〜」に出品されました。
 
会期:2016年11月12日〜14日の3日間 (後援 在ベルギー日本大使館)
 
会場:GalerieRavenstein(ブリュッセル)
 

 

  関連ホームページはこちらを、ご覧下さい。
 「風船かずらの夢」は『子どものための少年詩集2014』(銀の鈴社)に掲載されたものを一部改稿しました。
 
 

2017.1.12

すとうあさえさんの『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』を題材にした特別番組が、宮城県で放送されます!

 
会員のすとうあさえさん作の絵本『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』(童心社)を題材に、昨年福島放送で制作された特別番組が、宮城県で放送されます。
 

 
福島放送開局35周年記念特別番組 
「希望のレール〜被災地へ燃料を!鉄道マンの挑戦記〜」
 放送日1月14日(土)9:30 〜10:25
 KHB東日本放送(宮城県での放送です)
 
★福島で放送された際の、 すとうあさえさんからのメッセージ
2011年3月11日、東日本大震災がおきて5年半が過ぎました。
いまだに、あのときのことを思い出すとドキドキするのはなぜだろう。
私は震災直後に行われた燃料緊急輸送の模様を伝えるために「はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ」(童心社)を書きました。今も福島の小学三年生が劇にして発表したり、広島ではずっと読み聞かせをしてくれている方たちがいます。「忘れない、忘れてはいけない」という思いがあるからだと思います。
今回、福島放送で燃料緊急輸送をとりあげた特別番組が放送されます。この絵本が読み継がれていることに注目して制作してくださいました。ご覧いただけたら嬉しいです。
 
 
宮城県の皆さま、ぜひご覧ください。
また宮城県にお知り合いの方がいらっしゃったら、ぜひご紹介ください。
 
 

2017.1.10
 

麻生かづこさんの講演会が開催されます!

 
会員の麻生かづこさんが、「読書の会 第021回夜の勉強会」で講演をされます。
 
読書の会 第021回夜の勉強会
講演「児童書を書くということ」
 
日時  1月20日(金)午後6:30〜
 
会場 文京区民シビックセンター4階会議室B
   東京都文京区春日1‐16‐21 TEL.03-3812-7111(文京区役所代表)
 
会費 1,000円
 
申込 読書の会
   dokushonokai.annai@gmail.com
 
  くわしくは、こちらをご覧ください。
 

 
 
 
  ぜひ、ご参加ください。会場近くにお知り合いのいる方は、ぜひご紹介ください。
 
 

2017.1.10

巣山ひろみさんがラジオに出演されます!

 
会員の巣山ひろみさんが、13日の「柏村武昭のだんRUNラジオ 」にご出演されます。
 
柏村武昭のだんRUNラジオ 広島を明るくするプログラム!
 
日時 1月13日(金)午前11時30分〜12時55分
 
ご出演は15分ほどで、絵本『パン屋のイーストン』(河出書房新社)のご紹介はじめ、童話の魅力や作品執筆にまつわるエピソードなど、お話しされます!
 

 
  くわしくは、こちらをご覧ください。
 
 
 ぜひご視聴下さい!
 
 

2017.1.6

漆原智良さんが、内田麟太郎さん、最上一平さんとともに講師をつとめる講演会が開催されます!

 
会員の漆原智良さんが、「児童文学講演会 児童文学作家が語る 子ども読書っていいな!」で、内田麟太郎さん、最上一平さんとともに講師をつとめます。

児童文学講演会 児童文学作家が語る 子ども読書っていいな!
日時 2月4日(土)午後2時から
場所 羽村市生涯学習センター ゆとろぎ大ホール
第1部では、漆原智良さんの『あかりちゃんのつうがくろ』をはじめ、3名の作品を羽村市の中学生が朗読。第2部は、対談で子どもたちに読書の素晴らしさを伝えます。
入場無料 直接会場へ
主催 羽村市教育委員会
問い合わせ 羽村市図書館 TEL.042-554-2280
 


 

 
ぜひお出かけください。
  
 



「会員からのお知らせ」に掲載する情報は、受賞のお知らせ、展覧会や講演会などイベントのお知らせ、ご自身の出演や著書の朗読など放送のお知らせ、課題図書指定(都道府県以上)などが対象となります。
講座の受講生募集など継続的な営利に関連すること、また個人的な呼びかけについては、掲載を見合わせていますのでご了承ください。

News&Books