nazotoki_2.jpg bungakujuku.jpg

【2021年度の事業について】

 この1年、コロナ禍により事業の多くを中止せざるを得ませんでした。さらにこの先も見通しを立てることが難しくなっています。合わせて近年、協会運営に関して、理事と協力委員の負担増も問題となっていました。
(理事長、理事、協力委員、監事、顧問とも無償で職務にあたっております)
 そこで、理事会で話し合い、これを協会の運営を見なおすチャンスととらえ、2021、2022年度の2年間、すでに決まっている事業や外部との関わりのある事業のみを行い、まず、内部の体制を整える期間に充てることになりました。
 2023年度からは、協会の本来の目的である「会員自らの創作活動の充実」を中心に据えた運営体制を目指すことにします。
 正会員、研究会員の作品募集など、最新情報は協会ホームページでご確認ください。
 なお、次の事業は2020年度をもって終了いたします。長年にわたりご参加・ご利用・ご協力いただきまして、ありがとうございました。
・「通信実作講座」
・「創作コンクールつばさ賞」
・「そよ風コンクール」
・「児童文芸書きおろし童話展」

理事長 山本省三

 
 

【協会事務局の営業時間変更について】

 202141日より、事務局の営業は月、水、金の10:00-12:0013:00-17:00となります。
 メールの問い合わせに対しても、営業日に対応させていただきます。
 よろしくお願いいたします。

総務委員会

 
ご挨拶
児童文学は希望の文学です。
私たち日本児童文芸家協会は、その希望の文学の書き手を中心とした団体です。
作品そのものが、読者にとっての希望には、なかなかなりえませんが、
希望を持つきっかけとして、子どもたちの心に何を届けられるか、
日々、模索しながら、書いています。
どうか、私たちの書いた本を手に取ってみてください。
ぜひ、読んでみてください。
さらに書くことをめざしているなら、どうぞ仲間に加わってください。
日本児童文芸家協会 理事長  山本省三

 

 
ご挨拶
児童文学は希望の文学です。

私たち日本児童文芸家協会は、その希望の文学の書き手を中心とした団体です。
作品そのものが、読者にとっての希望には、なかなかなりえませんが、希望を持つきっかけとして、子どもたちの心に何を届けられるか、日々、模索しながら、書いています。
どうか、私たちの書いた本を手に取ってみてください。ぜひ、読んでみてください。
さらに書くことをめざしているなら、どうぞ仲間に加わってください。

日本児童文芸家協会 理事長  山本省三
日本児童文芸家協会について
正会員名簿

『児童文芸』2021年8・9月号 発売中!
【特集】
オンラインゼミを活用!
魅力あるキャラクターづくりとプロット
*全国の書店やamazonからも注文可能です

事務局の夏季休業について


8月9日(月)〜18日(水)まで事務局は休業とさせていただきます。
*平時の事務局の営業日は祝日を除く月・水・金曜日ですので、休業直前の業務日は6日(金)、休業直後の業務日は20日(金)となります。
ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

「1話10分 謎解きホームルーム2」が発売されました!



「1話10分 謎解きホームルーム2」発売!
日本児童文芸家協会:編 イラスト:純頃
新星出版社 定価1,000円+税
 
シリーズ化決定! 第2弾7月13日発売!!
1話 10分。ひとひねり、ふたひねりの珠玉のミステリーが9作!
ミステリーを楽しむうちに、自然と読解力・洞察力が UPする!
これまでにない【思考】+【ミステリー】の謎解き児童書籍。   

刊行委員会

本の詳細はこちらをご覧ください
★発売を記念し、新星出版社のTwitterでプレゼントキャンペーンを開催中(7/13〜18)。

「謎解きホームルーム」ミステリーの原稿大募集!


大人気の『謎解きホームルーム』(児童文芸家協会編 新星出版社)、続刊の原稿を募集します。ぜひご応募ください。
◎応募資格 日本児童文芸家協会の会員、研究会員のほか、一般の方もご応募できます。
◎読者対象:小学456年生

刊行委員会

詳細はこちらをご覧ください

「おはなしエンジェル子ども創作コンクール」作品募集中です!


当協会も主催を務める「第21回おはなしエンジェル子ども創作コンクール」が作品を募集中です。創作の好きなお子さんに、ぜひご紹介ください。

↑クリックで拡大します
詳細はこちらをご覧ください

日本児童文芸家協会・絵本塾出版共催「第2回絵本テキストグランプリ」の受賞作が決定しました!


今回もたくさんのご応募をありがとうございました。おかげさまで、読み応えのある力作が数多く集まりました。その中から選ばれた6編は、どれも素晴らしい作品です。受賞作がどんな絵本に仕上がるのかとても楽しみです。

理事長・山本省三
◎グランプリ
「クモの シルバーくん」 すみもと ななみ 
 賞金15万円(初版印税充当)
◇作品は絵本塾出版より単行本の絵本として出版されます。
  絵本塾出版のホームページはこちら
 
◎優秀賞
「タコすぎの ないしょの はなし」奥原 弘美
 賞金5万円 
 
◎審査員特別賞
「はなちゃんのあおいみ」いしばし あきのり
  賞状
 
◎佳作
「フラダンスのタコ」小川 かをり
「クモッチ」杉本 深由起
「いちばん でっかい おなら」寺田 喜平
 賞状
 
最終選考作品*追記しました
(最終選考まで残った作品/受賞作を除く)
「海ゼリー」はた かずみ
「ぼくはおまわりニャン」蒲谷 雄二
「しあわせなきんぎょさん」蒲谷 雄二
「ママひめさま」やまね もりこ
「おとなようちえん」ささき ゆか
「みずたまりのホイップ」まつ みりゅう
「ボールちゃん ひとりぼっち」いとう あゆみ
「へそのかぎ」木尾 文香
「ギランギラン もえてるぜ!」かわすみ じゅんこ
 
選考委員(五十音順)
上野 与志  飫肥 糺  かさい まり  風木 一人 ビーゲンセン 間部香代 光丘 真理  深山 さくら  山本 省三
 
*選考経過は「児童文芸」10・11月号、およびホームページにも後日掲載いたします。
*授賞式につきましても後日ご連絡を差し上げます。
 
第1回グランプリ作品が絵本になりました!

『ちょとつ』
立川治樹 文 くすはら順子 絵
絵本塾出版
 
お次は、金曜日や。
金曜日はな、ちょっとお恥ずかしい話なんやけどな。
ぼくが走ってたら、前に川が流れててんけどな。 
いつものようにそのまま、まっすぐ突っ込んだら……
ぼく、川でおぼれてもうてん。まあ、こんな日もあるわ。

ユーモアあふれるテキストに、大胆なイラストが力強い物語を描き出す。
迫力いっぱいの痛快絵本。
是非ご覧ください。
 
コンクールの詳細はこちら
絵本テキストグランプリ委員会

佐藤さとるさん(第54回児童文化功労賞受賞)の展覧会が開催されます!


2015年に第54回児童文化功労賞を受賞された佐藤さとるさんの展覧会「佐藤さとる展ー『コロボックル物語』とともにー」が開催されますので、お知らせいたします。ぜひ足をお運びください。
 
◎日時
7月22日(木・祝)〜9月26日(日)月曜休館(8/9、9/20は開館)
9:30〜1700(入館は16:30まで)
 
◎会場
県立神奈川近代文学館にて
 
◎観覧料
一般500円(350円)、65歳以上・20歳未満及び学生250円(200円)
高校生100円(100円)、中学生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金
 

 

↑クリックで拡大します
詳細はこちらにてご覧ください

第13回「日本新薬こども文学賞」の受賞作品が決定しました!


【物語部門】
最優秀賞『もりのぶらんこ』きみきみよ
こどもの部優秀賞『亜美の⼤切な⽂房具』野⼝ 結実菜
大人の部優秀賞『学校なんか⼤嫌い』知⻤ 遊仁
 
【絵画部門】
最優秀賞『ぼくらの祈りと願い、それはせかいを奏でる詩なんだよ』くまのひでのぶ
こどもの部優秀賞『わたしのピアノ』安岡 美織
大人の部優秀賞『あかり屋』のむらうこ
 
詳細は、こちらのサイトに掲載されています
本サイトの「日本新薬こども文学賞」ページはこちら

「児童文芸」から生まれた本『児童文学塾』(日本児童文芸家協会:編)新発売!


「児童文芸」掲載の【書き方講座】をまとめた『児童文学塾』が、1月20日(水)に発売されました。このサイトよりご注文いただけます。
今なら送料無料! ぜひご利用ください。
 
『児童文学塾』
日本児童文芸家協会編
発売・あるまじろ書房
定価1,500円+税
こちらのフォームよりお申込ください。
 

ギャラリー委員会からのお知らせです


「アンデパンダン展」を皮切りに、協会の毎年のイベントととして20年以上親しまれてきた「書きおろし童話展」ですが、昨今のコロナ禍の影響もあり、開催がままならなくなり、延期されていた昨年の開催も結局中止となってしまいました。
童話展からは、これまでたくさんの本も出版されてきましたし、皆様からは惜しまれる声も多く戴きましたが、こういう状況下ということもあり、これにて終了させて戴きます。
運営に携わってきたギャラリー委員会として、感謝申し上げる次第です。
長い間、本当にありがとうございました。

「通信実作講座」終了のお知らせ


「通信実作講座」は2021年3月末日到着分をもって終了させていただきます。なにとぞご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。 長年にわたりご利用いただきまして、ありがとうございました。

「みちのく童話賞」が開催されます!

当協会主催の「童話塾 in 東北」の実行委員が中心となり、東北に根ざした文学賞として「みちのく童話賞」が立ち上がりました。東北在住で単行本を出版したことのないアマチュアの方(「童話塾 in 東北」参加経験者は東北在住以外でも可)が対象です。ご応募または応援をぜひお願いいたします。
クリックで拡大します

読み聞かせ動画のアップについて(無許可ではできません)


読み聞かせ動画のアップロードが増えています。そして、そのほとんどが無許可であることが大変問題となっています。
個人によるYouTube等への無断アップロードは後を絶たず、出版社も発見するたびに一件一件削除を依頼しているそうですが、その数は、各社数百件以上とのこと。
読み聞かせ動画のアップロードは、どのような場合でも、著作権法上、無許可ではできません。
無料・有料に関わらず、すべて違法行為となりますので、作者または出版社への申請が必要です。まわりの方にも是非お声がけください。

Twitter やってます!


日本児童文芸家協会のTwitterアカウントがございます。
「児童文芸」の情報、コンクールや講座の情報などを発信しています。
ぜひフォローしてください。
日本児童文芸家協会Twitter @jidoubungei

著作権・知っていますか?
著作権の保護期間が死後70年に!


作家にとって重要な権利である著作権。その保護期間が、これまでの「死後50年」から「死後70年」に改正されました。
著作権に非常に詳しい、当協会の渉外委員長・上野与志さん(元・児童書四者懇談会座長)が、事例を挙げながら分かりやすく解説してくれています。ぜひ「 著作権情報&相談コーナー」をご覧ください。
また、 会員を対象とした著作権相談コーナーでは、質問を随時受け付けています。お気軽にご利用ください。
 

読み聞かせイベント等をされる皆さまへ


ボランティアで読み聞かせをするとき、出版社や作家に許可が必要? それとも不要?
作品利用について、許諾の要・不要が一目でわかるガイドラインや、許可申請書がダウンロードできるページをご用意しています。ぜひご確認ください。
 

↑こちらからどうぞ
 
  
最新号からバックナンバー(2005年版以降)まで勢揃い!
ぜひご利用ください。こちらから。
どっちでもいい子
かさいまり/作
おとないちあき/絵
岩崎書店
涙のあとに微笑みを
菓子店「ほほえみ」光り子の物語
浅田宗一郎/作
川上和生/絵
PHP研究所
みちのく妖怪ツアー
オンラインゲーム編
佐々木ひとみ・野泉マヤ・
堀米薫/作
東京モノノケ/絵
新日本出版社
ニャンタのさくぶん
北川チハル/作
平田景/絵
文研出版
 
ひみつの魔女フレンズ2
心をつなぐ時間の魔法
宮下恵茉/作
子兎。/絵
学研プラス
謎解きホームルーム2
緑川聖司・山下美樹・
うちやまともこ・七ツ樹七香・
嘉瀬陽介・山本省三・
松井ラフ・ささきカツオ・
横田明子/作
日本児童文芸家協会/編
純頃/絵
新星出版社
ウソカレ!?
ほんとの”カノジョ”に
なれますか
神戸遥真/作
藤原ゆん/絵
集英社
れいちゃんの
きせつのせいかつえほん
すとうあさえ/作
高橋和枝/絵
のら書店
暗号サバイバル学園3
古城にほえるドラゴン
山本省三/作
丸谷朋弘/絵
学研プラス
まもってあげたい!
運命の相手は鬼男子!?
宮下恵茉/作
たま/絵
ポプラ社
名物かき氷!復活大作戦
草香恭子/作
pon-marsh/絵
岩崎書店
わんぱくだんの
りゅうぐうじょう
ゆきのゆみこ・上野与志/作
末崎茂樹/絵
ひさかたチャイルド
サマークエスト
北山千尋/作
しらこ/
フレーベル館
てんこうせいは
おはなしやさん
北川チハル/作
武田美穂/絵
金の星社
スウィートホーム
わたしのおうち
花里真希/作
片山若子/絵
講談社
ぼくらは森で
生まれかわった
おおぎやなぎちか/作
宮尾和孝/絵
あかね書房
母さんのシャボン玉
白谷玲花/作
牧野鈴子/絵
銀の鈴社
きつねのポケット
安孫子ミチ/作
高見八重子/絵
銀の鈴社
七不思議神社
白い影を追え
緑川聖司/作
TAKA/絵
あかね書房
夜の獣医さん
往診専門の動物病院
高橋うらら/文
おぜきせつこ/絵
講談社
 
 
  新着情報

 

【協会からのお知らせ】
2021/07/13 『謎解きホームルーム』の原稿を募集しますMORE>>
2021/07/06 『謎解きホームルーム2』が発売されますMORE>>
2020/06/17 国松俊英先生の通信講座を開催しますMORE>>

2020/05/24 第10回「童話塾 in 関西」をオンラインで開催しますMORE>>
2020/05/24 第13回「日本新薬こども文学賞」の受賞作品が決定しましたMORE>>
2020/05/20 日本児童文芸家協会・絵本塾出版共催「第2回絵本テキストグランプリ」の受賞作が決定しましたMORE>>
2021/04/02 『オンラインゼミ~エンタメ児童文学のデビューを目指そう!』が終了しましたMORE>>
2021/04/01 協会各賞が発表されましたMORE>>
2021/01/20 『児童文学塾』(日本児童文芸家協会:編)が発売されました
 
 【会員からのお知らせ】
2021/08/05 上野与志さん ; 絵本『ふたりは いつも はらぺこ』の原画展が開催されています!
MORE>>
2021/07/05 横田明子さん ; 著書『アサギマダラの手紙』が、山形県第54回YBC読書感想文「本の森のたんけん」の課題図書に選ばれました!
MORE>>
2021/06/29 横田明子さん ; 著書『手と手をぎゅっとにぎったら』が、「第50回長崎県読書感想文コンクール」の課題図書に選ばれました!
MORE>>
2021/06/19 花里真希さん ; 著書『あおいの世界』が、第54回夏休みの本(緑陰図書)に選ばれました!
MORE>>
2021/05/31 清水洋美さん ; 著書『牧野富太郎』が、第67回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書になりました!
MORE>>
2021/05/23 すずきみえさん ; 著書『そのときがくるくる』が、第67回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書になりました!
MORE>>
2021/05/14 巣山ひろみさん ; 著書『バウムクーヘンとヒロシマ』が、第68回産経児童出版文化賞で産経新聞社賞を受賞しました!
MORE>> 
 

News&Books

08/05更新

07/29更新

08/04更新 

08/02更新 


 

7/13更新 
 

 

Contents

おもな活動や関連情報

4/1更新
8/1更新
11/6更新
6/17更新 

 
2/12更新
5/20更新 
6/18更新
8/29更新
2/18更新

 

共同主催・後援事業

5/20更新 
7/17更新
5/24更新
 

入会案内、お問い合わせなど

........................................................................................................
WEB制作・運営 【広報委員会】 間部香代 ますだまみ うちやまともこ 萩原弓佳
 【事務局】松本絵里
.......................................................

WEB制作・運営 
【広報委員会】 間部香代 ますだまみ うちやまともこ 萩原弓佳
【事務局】松本絵里