講座・童話塾

書く力を高める、さまざまな講座や勉強会が開かれています。講師は、協会の先輩作家や、ときには編集者さんなど外部の方もお招きして。講座は参加募集後すぐ定員に達するものが多く、大変人気です。また関西と東北で開催される童話塾は、会員以外の受講も可能なため多くの参加者に恵まれ、毎回充実した学びの場となっています。

2017.04.25

「デビューを応援するミニ講座」が開催されます!

7月15日(土)、協会事務局で「デビューを応援するミニ講座」が開催されます。デビューのきっかけになる可能性が高い「保育絵本」と「アンソロジー」にフォーカス。講師陣には、関西パワー炸裂!北川チハルさんと竹内もと代さんを迎えます。ぜひご参加ください。

おかげさまで定員に達しました。
以降のお申し込みは、キャンセル待ちとさせていただきます。
 

上の画像は、当協会オリジナルの「オフィシャル画像」です。ブログやSNSなどでお使いください。
 
 

2017.04.13

「第4回童話塾 in 東北」が開催されます!

7月17日(月/海の日)、仙台市市民活動サポートセンターを会場に「童話塾 in 東北」が開催されます。充実した内容と温かい雰囲気が大変好評で、関東などからも参加者が集まる人気の講座です。第4回となる今回は、すとうあさえさんを講師に迎えます。ぜひご参加ください。

 

*合評会の申込み締切が、上のチラシでは「5月31日」となっていますが、「6月5日(木)必着」に延長されています。
 

 

2017.04.13

「児童文芸スキルアップ2017」始動!

 

 

↑「児童文芸スキルアップ2017」のアイキャッチロゴです。
 
*上のふたつの画像は「オフィシャル画像」です。ブログやSNSなどに、ご自由にお使いください。
 
 

2016.12.04

「児童文芸講座『創作ないしょ話』」が開催されました!

 

12月3日(土)午後、協会事務局にて、講師・矢部美智代理事長による「児童文芸講座『創作ないしょ話』」が開催されました。
創作の秘訣や、原稿が一冊の本として出版されるまでの秘話が、スタッフや参加者からの質問に答えていただく形で、丁寧に語られました。「矢部美智代先生にこっそり聞いちゃう」という講座のサブタイトルとおりに、手の内をすっかり明かしたお話に、12名の参加者は興味津々、笑顔とともに感嘆の溜め息が絶えません。
お茶、お菓子や果物を前にした茶話会形式ということもあり、終始なごやかな雰囲気につつまれていました。

育成委員会 金治直美


 

 

 
 
   

2016.11.14

「童話塾 in 関西」が開催されました!

 
11月12日(土)、京都・天性寺で「童話塾 in 関西」が開催されました。
 
★実行委員会の沢田俊子さんよりメッセージが届いています★
「童話塾 in 関西」が、おかげさまで、無事、終わりました。
参加者は60名。実行委員、講師、特別参加者(作家・編集者さん)を含めて80名でした。
参加者の中には、埼玉、愛知(瀬戸市・刈谷市)、三重、鳥取、岡山、広島(広島市・東広島市・福山市)、徳島などから一泊で来てくれた人たちもいます。
みんなの熱い思いをのせて、四つの分科会がスタートしました。

分科会A(初心者クラス)講師:沢田俊子・井上林子

 
分科会B(短編クラス)講師:竹内もと代

 
分科会C(読み物クラス)講師:光丘真理

 
分科会D(長編クラス)講師:大塚篤子・宮下恵茉・風野潮・西村友里


各分科会のようすは、『児童文芸』2・3月号で紹介します。
文研出版の坂田俊明さん、作家の野村一秋さん、そして北川チハルさんも、各分科会を回ってくださり、アドバイスをしてくださいました。心強かったです。

懇親会には、横山充男さん、越水利江子さん、高橋うららさん、津久井恵さんなどがかけつけてくださり、盛り上がりました。
 
 
 
 
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
実行委員会の皆さん、お疲れさまでした。
 
   

2016.10.27

児童文芸講座「創作ないしょ話」が開催されます!

 
12月3日(土)、矢部美智代理事長を講師に招き、児童文芸講座「創作ないしょ話」を開催いたします。参加申込みは、11月1日(火)より受付、先着順となります。ぜひ、お申し込みください。
 
 
(主催・育成委員会)
 
 

2016.10.17

「童話塾 in 関西」主催の絵本の勉強会が開催されました!

 
10月15日(土)に「童話塾 in 関西」実行委員会が開催した、絵本の勉強会のレポートが届きました。
 
★実行委員・沢田俊子さんよりご報告★

正岡慧子先生の「絵本の勉強会」のご報告です。
定員50名のところ、締め切り後も、ぜひ勉強会に参加したいという方々もあり、結果的に、65名を受け入れました。

「絵本とはどういうものか、よくわからないまま書いて(描いて)いました」
「今日は、目からうろこでした」
「子どもたちへの読み語り方が、変ると思います」
「絵本の醍醐味を知りました」
「正岡先生、最高!」
などなど、異口同音に今日の勉強会をよろこんでもらいました。

11月12日には、「童話塾 in 関西」です。
晩秋の京都で、それぞれに合った分科会で、共に勉強できることを、実行委員一同、楽しみにしています。
 

 
 
 
 
 
 
 

2016.8.30

「童話塾 in 関西」主催の絵本の勉強会が開催されます!

 
「童話塾 in 関西」実行委員会が、正岡慧子さんを講師に招き、京都で絵本の勉強会を開催します。
 
 
<絵本の勉強会>
おもしろい絵本には、子どもの心を掴むしかけがある
ー絵本の構造・形式・目的別考察ー
日時:10月15日(土)14:00〜17:00
会場:京都天性寺
講師:正岡慧子さん

定員:50名

参加費:1000円

申込先:toshi@tombo-road.jp(沢田俊子さんまで)
 
会員以外の方も受講できます。ぜひ、ご参加ください。
 
おかげさまで定員を超えましたので、締め切らせていただきます。
なお、11月12日(土)に「第6回 童話塾 in 関西」が開催されます。くわしくは、こちらから
 


2016.7.20

「第3回 童話塾 in 東北」が開催されました!

 
7月17日(日)仙台市にて、高橋秀雄さんと佐々木ひとみさんを講師に迎えた「第3回 童話塾 in 東北」が開催されました。

★実行委員会の堀米薫さんよりメッセージが届いています★

第3回童話塾 in 東北には、東北6県(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に加え、関東と関西からも参加いただき、大いに盛り上がりました。
書きたい!という方の輪が広がっていく手ごたえ大でした。次年度はさらに前進をめざします。童話塾 in 東北を、よろしくお願いいたします。
 
 


「第6回 童話塾 in 関西」が開催されます!

 
定員に達しましたので、締め切りました。
申し込みありがとうございます。
定員をオーバーしたクラスもあります。
どのクラスで勉強していただくかは、7月末までにご連絡いたします。
いずれのクラスも、参加してよかったと思っていただけるように、努力いたします。
いっしょに勉強できることを楽しみにしています。
実行委員会
 
..........................
 
会員以外も受けられます。ぜひ、ご参加ください! 
お申込み期間は、6月10日(金)〜7月11日(月)です。
 
★実行委員の沢田俊子さんにメッセージをいただきました★
「童話塾 in 関西」はリピーターの方も多く、毎回、実行委員が知恵を絞って作成している「おまけプリント」も好評です。今年も、「来てよかった」といってもらえるようにがんばります。いっしょに学び、語り合いましょう。
 

 
日時:2016年11月12日(土) 12:30〜17:00
会場:天性寺(てんしょうじ) 京都市中央区寺町三条上ル東側
定員:先着で合計60名様予定
参加費:4,000〜7,000円/お支払方法は後日ご連絡します。
 
【分科会】
A. 初心者向け
◆お話の種の見つけ方〜フィールドワークin京の町〜 講師・沢田俊子
◆お話の種の育て方〜ワークショップ〜 講師・井上林子
定員15名 参加費4,000円
 
B. 幼年童話
◆合評20字×20行×15枚以内の作品を提出 講師・竹内もと代
定員15名 参加費6,000円
 
C. 読み物
◆合評40字×30行×17枚以内の作品を提出 講師・光丘真理
(枚数がこれを越える場合は、下記メールアドレスにご相談ください)
定員10名 参加費7,000円
 
D. 長編
〜長編にチャレンジ〜
◆この本ができるまで
『ともだちは、サティー!』大塚篤子/小峰書店
『オムレツ屋へようこそ!』西村友里/国土社
講師・大塚篤子 西村友里
◆ワークショップ
キャラクターシートとプロット(企画書)を実際に書いてみよう!
講師・風野潮 宮下恵茉
定員20名 参加費4,000円
 
◎18:00〜20:00「ムッシュいとう」にて懇親会をします。参加費4,500円(税込)を予定
 
 
【申込み方法】
往復はがきに、1)住所、2)氏名(フリガナ)、3)ペンネーム、4)電話番号、5)ご希望の分科会(できれば第3希望まで)、6)懇親会の出欠、7)所属しているサークル等を明記の上、お申し込みください。申込みの受付は、先着順とさせていただきます。
 
【申込み期間】 
6月10日(金)〜7月11日(月)必着
郵便局留めですので、 6月9日以前に届かないようご配慮ください。
 
【申込み先】
〒663-8184 西宮市鳴尾町5−7−21 西宮鳴尾郵便局留め
「童話塾 in 関西」実行委員会 藤谷クミコ宛
 
*受付の結果、参加費のお支払方法、合評作品の送付先、書式など詳細は、後日連絡します。
*合評作品の締切は、8月31日必着。
 
【「童話塾 in 関西」実行委員会 問い合わせメールアドレス】
douwajyuku_kansai@yahoo.co.jp
 
 

「第3回 童話塾 in 東北」が開催されます!

 
会員以外も受けられます。ぜひ、ご参加ください!
6月20日(月)お申込み受付開始です。
 
実行委員の堀米薫さんにメッセージをいただきました★
「童話塾 in 東北」には、東北だけでなく、関東、関西からも参加いただいています。今回は、創作のヒントをぎゅっとつめこんだ「おみやげ資料」も用意します。夏の東北で、児童文芸の熱いひとときをすごしましょう!
 

 
日時:2016年7月17日(日) 13:00〜16:30(12:30開場)
会場:仙台市民活動サポートセンター6F セミナーホール
定員:先着50名様予定/事前予約が必要です。
参加費:2,000円/当日会場にてお支払いください。
 
◎第1部 講演会 13:00〜
講演「ふるさとを書くということ」 講師:佐々木ひとみ
公開添削指導「一瞬のときめき、ときめきに向けての“一生懸命”を」 講師:高橋秀雄
 
◎第2部 交流会 15:00〜
 
6月20日(月)お申し込み受付開始
参加ご希望の方は、往復ハガキまたはメールに、1)住所、2)氏名、3)電話番号、4)メールアドレス、5)創作に関する質問を明記の上、お申し込みください。
【宛先】〒981-1516 宮城県角田市西根郵便局留「童話塾 in 東北」実行委員会
【メールアドレス】touhokujyuku@gmail.com
■お問い合わせ先 「童話塾 in 東北」実行委員会 touhokujyuku@gmail.com
 
 


これまでに開催された講座と童話塾