児童文芸 書きおろし童話展

会員・研究会員による新作の童話や絵本原稿を、画家さんのイメージ画とともに展示する「児童文芸 書きおろし童話展」。展覧会をきっかけに出版された本も数多く、近年ではデジタル絵本への採用も増えてきました。毎年たくさんの方にご来場いただいています。

2019.6.3

「書きおろし童話展2019」が開催中です!

 
6月3日(月)から10日(月)まで、渋谷のアートギャラリー道玄坂で「児童文芸 書きおろし童話展2019」を開催しています。
今年は、32作品が出品されます。ぜひ、足をお運ください
 
 

 

 

 

2019.5.20

「書きおろし童話展2019」を開催します!

 
6月3日(月)〜10日(月)に「児童文芸 書きおろし童話展2019」を開催します。
今年は、32作品が出品されます。ぜひ、お出かけください
 

↑オフィシャル画像です。ご自由にお使いください。
 
6月3日(月)〜10日(月)
11:00〜18:00
(初日14:00から/最終日17:00まで)
 
アートギャラリー道玄坂
渋谷区道玄坂1−15−3プリメーラ道玄坂102
TEL.03-5728-2101
 

↑オフィシャル画像です。ご自由にお使いください。
 
 

2018.12.10

「書きおろし童話展2019」の参加者を募集しています!

 
「児童文芸 書きおろし童話展2019」の参加者を募集しています。
募集期間を2019年1月20日(日)まで延長します。
 
「書きおろし童話展」からは、過去に多くの作品が本になっています。すぐに本になる場合もあれば、10年以上経ってから本になることもあります。また、優れた作品は『児童文芸』に掲載されることもあります。
地方の方でも、お気軽にご参加いただけます。展示作品を発送いただければ、委員会で設置などをいたします。
初めての方にも安心してご参加いただけるようサポートします。
多くの方の目に触れるいい機会ですので、ぜひご参加ください。